ブログ説明


若者の心の扉を開き、いのちの感覚を目覚めさせ、知力・体力・気力を充実させ、

人間力・仕事力・徳力・生活力・学力・実践力・自分力を養い、世のため、人のために

役立つ人間に成長することを願い、若者の「生き方」と「働き方」と「自立」を応援しています。
ご感想・お問合せは、メール suirin@suirin.com までお願いいたします。


2011年1月30日日曜日

1月30日 創意工夫しながらの発送実習

皆様のお手元に通信チラシがとどいたころかと思いますが、今日は発送実習中の写真です。


まだ実習生もいないころは地道に塩澤家、スタッフで発送をしこしこしていたのですが、スタッフ実習生総勢20名以上になり、発送もみんなでワイワイやっています。

約4000部、チラシを組んで、封筒に入れ、のりをはり、メール便のシールを貼って、発送地域ごとに区分けする、という結構長い工程があります。
それぞれおどのようにすれば早く正確にできるか、創意工夫をしながらやっていきます。

ときには2チームにわかれてのタイムアタックなど、少しゲームのような楽しいやり方をとりいれたり、集中力が途切れないようにみんなで一気に仕上げます。
みなさんのお手元に届く通信はスタッフ実習生の汗と気合で仕上げたものですので、皆様どうぞ毎回楽しみにして頂けたらと思います。

2011年1月29日土曜日

1月29日の勉強会は働き方

毎日テーマを決めて夜、勉強会をしています。

座禅の時もあれば、心のシェアリングの時もあれば、
今日は日本航空CEOの稲盛和夫さんが書かれた「働き方」の輪読と感想の発表を行いました。


今回は働くことにおいて三毒と言って、愚痴をいったりすることが、
自らの成長を妨げるといった内容など、みなで学びを深めました。

この「働き方」はワーキングスタディー働く基礎練習の重要な教科書です。

私たちが読んでも、読み応えたっぷりですので、ご興味のある方は書店でお買い求め下さい。

2011年1月28日金曜日

1月28日 どんどやき

毎年雪の中でどんどやきをおこなっています。

どんど焼きの火でかがみもちを焼いて食べると無病息災ということで、みなでもちを焼いて食べるのですが、今年はおぜんざいにして食べました。


雪の中炎が立ち上るのを見ると、なんとも言えない温かい気持ちになります。

スタッフ実習生みなで火を囲んで縁起物を焼きます。

今年1年みなが元気ですごせますように!

2011年1月1日土曜日

旧年中はお世話になり誠にありがとうございました。


本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。



飯綱は雪がだいぶ降ってきていますが、

現在塩沢家、スタッフ、実習生総勢20名以上での生活をしていますので、

毎日が合宿のような熱いエネルギーで過ごしています。



今後の展開などにつきましては、

まもなく通信をお届けいたしますので、詳しくはそちらをご覧ください。



本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。



塩沢研一・みどり  水輪スタッフ・実習生一同