ブログ説明


若者の心の扉を開き、いのちの感覚を目覚めさせ、知力・体力・気力を充実させ、

人間力・仕事力・徳力・生活力・学力・実践力・自分力を養い、世のため、人のために

役立つ人間に成長することを願い、若者の「生き方」と「働き方」と「自立」を応援しています。
ご感想・お問合せは、メール suirin@suirin.com までお願いいたします。


2011年2月27日日曜日

2月27日 愛してるよー。

これは「愛してるよー」の写真です。

みな様々な状況や事情があり、いつも元気と言うわけではありません。

落ち込んだり、心がくじけそうになったり、誰しもそういうことがあると思います。

そういう時、こうやってみんなで囲んで、
「愛してるよー」と声をかけてあげるのです。

そうやってもらうと、やっぱり元気が出てくるものです。

ときどきこういうこともやっています。

ほっと一息、安心できる時間です。

2011年2月26日土曜日

2月25日 長野環境農業&ECO大賞の授賞式がありました。

なんと、水輪ナチュラルファーム自然農園がこの栄えある賞を受賞することなり、畑で実習をつむスタッフ、アシスタントスタッフ、実習生みんなで授賞式に行ってきました。


この賞は長野県で環境保全型農業に真剣に取り組み、その必要性を消費者に広める努力をしている農家・農業生産法人に与えられます。

今回私たちのやっている自然農が認められ、

私たちも含め長野県で6団体が対象を受賞しました。
これからも環境保全のため、

私たちの健康のため、

生まれ来る子供たちのため、

地球のため、

みながよくなるように、畑をとおしてやっていきたいと思っています。
皆様これからもよろしくお願い致します。

2011年2月24日木曜日

2月24日 天気のいい日は窓拭き

今日はいい天気です。
冬は気温も低く、窓を拭いても水が凍ってしまい、なかなかきれいにふけないので、、天気のいい日には、窓をふいています。

窓と言っても、いろいろ拭き方があるので、

今日は窓枠にのっかって一生懸命拭いている画像をアップします。

雪がいっぱいで寒そうに見えるかもしれませんが、拭いている方は結構あつくなるのです。

2011年2月23日水曜日

2月23日 巽先生いつもありがとうございます。

先日いのちの森文化財団理事で実習生のカウンセリングなど心のケアでもご尽力いただいてい


信州大学メンタルヘルス外来専任医の巽信夫先生に、


日ごろの感謝を込めて感謝状をお渡しいたしました。


巽先生にはほんとうにいろいろとお世話になっております。

いろいろなご相談に、毎日にようにお応え頂いており、


本当の意味でみなの心のケアをして頂いています。


これまでの先生のご尽力にスタッフ実習生一同心より感謝いたしております。

いつもありがとうございます。

2011年2月22日火曜日

さんぱつDAY

今日はさんぱつの日です。


10人以上さんぱつするので、さんぱつ屋さんに着てもらっています。


10人以上となると時間もかなりかかるます。


今日は日よりも暖かく、気持ちよく切って頂きました。


いつもありがとうございます。

2011年2月18日金曜日

2月18日 温泉へ行き、お誕生会

久しぶりに温泉へ行きました。

露天風呂につかってのんびりしたあとは、

恒例の温泉にある食堂での外食。


めいめいが好きなものを注文してご飯を頂きました。


おなかいっぱい食べるという研先生からの言葉で、

みんな満腹になるまでいっぱい食事を頂きました。

ありがとうございます。


温泉からもどると、お誕生会です。


水輪でのお誕生会はいつもやっていることがあります。

それは「贈る言葉」です。


誕生日の方に、それぞれが言葉のプレゼントを話していきます。


物では買えない心の温かい交流がおこって、お誕生会はとてもいい雰囲気です。


今日は温泉、外食、お誕生会、お菓子とジュースという、

お楽しみのオンパレードの1日でした。

2011年2月15日火曜日

2月15日 壁掛けつくり

おととい、アート実習で壁掛けつくりを行いました。

壁掛けは水輪の館内に飾ってあるのですが、

じつは実習の一環で、すべて手作りしています。



壁掛けつくりには個性がとてもよく出ます。
畑のイメージをすれば、なんとなく素朴な暖かいイメージが出てきます。

川の流れをイメージすれば、どことなくあわーい感じのイメージが出てきます。
それぞれ館内にふさわしいデザインも考えながら作っています。

2011年2月13日日曜日

2月13日 合宿自然農講座

先日自然農法国際研究開発センターの山田先生をお招きし、自然農に関する合宿講座を開催しました。


畑のことはまだまだ勉強を重ねているところですが、自然農を専門に研究されている山田先生に、いろいろなことを教えていただきました。

自然農というと、自然のまま手間をかけずに雑草をそのままにして、簡単に作っているように思われることがありますが、現実はまったく逆で、現代農法の何倍もの手間隙がかかります。

研究も積み重ねつつ、日々チャレンジしながら、皆様においしいお野菜をお届けできるよう、がんばっています。


6月から宅配を再開しますので、皆様ぜひお楽しみに。

詳細は以下ホームページをご参照下さい。

http://suirin-naturalfarm.com/

2011年2月12日土曜日

2月12日 かたりべの話に聞き入る

先日かたりべの藤田浩子先生が水輪にお泊りになられました。


福島弁ではなされる藤田先生のおはなしは、とても心地よく、みないつのまにか幸せな気分になっていきます。




最初はお手玉あそびでみんな楽しみました。

その後は400以上あるというお話の中からいくつかお話を語っていただきました。

実習生全員とても楽しませて頂きました。

藤田先生ありがとうございました。

2011年2月10日木曜日

2011年度青少年育成公開講座

2011年の青少年育成公開講座は以下の先生方をお招きして開催の予定です。
青少年育成の為の公開講座です。

親子でもご参加いただけます。(参加費無料)

事前にお申し込み下さい。

お申し込み先はホームページをご参照下さい。
http://inochinomori.or.jp/

2011年

1月 宮島基行先生(高野山真言宗阿闍梨)

2月 山田研吾先生((財)自然農法国際研究開発センター)

3月 巽信夫先生(信州大学病院メンタルヘルス外来専任医・前信州大学医学部助教授)

4月 久間祥多先生(七沢リハビリテーション病院脳血管センター脳神経外科医)

5月 中村妙子先生(長野赤十字病院看護師長)

6月 山下宗洋先生(茶道裏千家準教授)

7月 ブレンダ・デービス先生(英国精神科医ザンビア在住)

8月 カーン・ズヘール先生(ファイナンシャル・アナリスト)

9月 中健次郎先生(気功家)

10月 湯川れい子先生(音楽評論家・作詞家)

11月 田山重晴先生(県立農業大学校特別教授)

12月 田中昭先生(1級建築士)

2011年2月3日木曜日

粉ひきさん実習

この赤い機械は粉ひきさんといいます。

そばや大豆などの作物を機械の上のじょうごのところに入れると、粉になって下から出てきます。

皆様に召し上がっていただく、手打ちそば、そばがき、またご注文いただいてお届けするそば粉は、できるだけ新鮮なものをお届けするために、お出しする直前に粉にひいています。

ひき立てのものは風味が良くので、召し上がっていただいたときにそばの香りがひきたつように、できるだけお召上がりいただく直前にひくよう気をつけています。

水輪のお土産品でそばを販売していますので、お越しの際はぜひお求め下さい。宅配も可能です。

2011年2月2日水曜日

野草摘み実習

水輪にお泊りにこられた方やお歳暮やギフトなどでクッキーをご注文いただいた方はご存知かと思いますが、「森の菓子工房」では手作り野草クッキーを販売致しております。
材料の野草をどうしているかというと、こうして摘んでいます。

ご覧のとおり、野草を地道に手で摘み取って収穫しています。どこかから買ってくるのではなく、かなり地道にこつこつ摘み取っています。

これはミントの収穫風景です。


これも実習の一環でもあり、きれいな、虫のついていない部分をしっかり選んで摘み取ってゆくのです。

収穫体験もできますので、みなさまぜひお越し下さい。