ブログ説明


若者の心の扉を開き、いのちの感覚を目覚めさせ、知力・体力・気力を充実させ、

人間力・仕事力・徳力・生活力・学力・実践力・自分力を養い、世のため、人のために

役立つ人間に成長することを願い、若者の「生き方」と「働き方」と「自立」を応援しています。
ご感想・お問合せは、メール suirin@suirin.com までお願いいたします。


2011年11月7日月曜日

11月7日「いのちの森の仲間たちの気づきと学び23」

 みなさま、こんばんは。




今日は「みんなの力」をテーマにお話したいと思います。

いのちの森水輪では皆で一緒に実習するということを心がけています。

理由は皆で協力して一つのことを成し遂げる一体感、達成感を得る為に。

一人ではエネルギーダウンしてできないことも、みんなと一緒ならばできるから。

皆で一緒に実習するその場のエネルギーを良い方向に持っていき、

皆の成長につながる様に。

個々の力を合わせて、大きな力にするために。




と私は思っています。

皆で一緒に実習する中で学び、気づくことはたくさんあると思います。

いのちの森水輪では、これができないから落第なんてことはありません。

むしろできないことを繰り返し繰り返しやっていき、できる様になるのが実習です。

決してあきらめずやり続けていくのです。

皆の力をかりて、協力して成長していくのが目的だと私は思っています。