2014年2月10日月曜日

親猫子猫ダンスで、GO!




 みなさま、ごきげんよう。

 突然ですが、なりきる、ということはとても重要なことです。そこに恥じらいや躊躇があってはなりません。

いのちの森水輪ではなにごとにも本気で、真剣に取り組みます。みんなでたのしむときも本気です。さあ、みんな! うたおう!! おどろう!!

ここにいるみんな、大家族。つながりが深いからこそ、きびしいこともいいあうけれど、こうしてときどき、きずなをたしかめよう。

                


担当 小泉