ブログ説明


若者の心の扉を開き、いのちの感覚を目覚めさせ、知力・体力・気力を充実させ、

人間力・仕事力・徳力・生活力・学力・実践力・自分力を養い、世のため、人のために

役立つ人間に成長することを願い、若者の「生き方」と「働き方」と「自立」を応援しています。
ご感想・お問合せは、メール suirin@suirin.com までお願いいたします。


2014年3月26日水曜日

利他の心を判断基準にする




今日、研先生の訓練カリキュラムが行われました。
その中で、本当のホスピタリティーとは、自分の心がお客様に伝わること。
会社の方針により、お客様の人数は上がり、下がりするので
会社の方針に従業員が共振し、かつ従業員が個々の思いをしっかり表わすこと。

利他の心で判断しなければ、自分の言葉ばかりを考えているため
苦しい、辛い思いが出てきます。
自分は何のために生きているのか、自分の魂は何のために使うのか
利他の心をベースにして、生きていれば、自然に何をしなければいけないのかが
やってくると研先生はおっしゃっていました。
ただし、それはすごくつらいことかもしれないけれども、
そこを踏ん張って頑張ってみると、一歩成長ができます。
その苦しい、だけどがんばる、成長する、その繰り返しが自分を次第に変えてくれるところだと私も思いました。

 担当:木賊