ブログ説明


若者の心の扉を開き、いのちの感覚を目覚めさせ、知力・体力・気力を充実させ、

人間力・仕事力・徳力・生活力・学力・実践力・自分力を養い、世のため、人のために

役立つ人間に成長することを願い、若者の「生き方」と「働き方」と「自立」を応援しています。
ご感想・お問合せは、メール suirin@suirin.com までお願いいたします。


2014年3月12日水曜日

震災から学ぶこと



今日で東北大震災から3年がたちました。

震災でたくさんの悲劇がおき、たくさんの悲しみに包まれました。

震災で気づかされた

・毎日生きられることに感謝すること

・食べられることに感謝すること

・暖かいお布団で寝られること

・電気がつかえること

・蛇口から水がきちんとでること

・お風呂に入れること

毎日当たり前のことがどんなにありがたいことなのかということ。

絶対に忘れてはいけないこと。

震災で苦しんでいるひとがまだいること。

悲しみがまだ残っていること

 

忘れられてしまうことが一番悲しいこと。

3年前に起きた、あの悲惨な光景を忘れないこと。

常に、心のどこかで被災者を思いやり、私は過ごしていきたいです。

そして、いつか心の傷が癒えることを願い、自分の毎日できる

些細なことをしていきたいと思います。

 

担当:木賊