ブログ説明


若者の心の扉を開き、いのちの感覚を目覚めさせ、知力・体力・気力を充実させ、

人間力・仕事力・徳力・生活力・学力・実践力・自分力を養い、世のため、人のために

役立つ人間に成長することを願い、若者の「生き方」と「働き方」と「自立」を応援しています。
ご感想・お問合せは、メール suirin@suirin.com までお願いいたします。


2016年9月26日月曜日

みんなで温泉!

今日はみどり先生に連れられて、みんなでバスに乗って温泉に行きました。

ひさしぶりの温泉にみんなで入り、親睦を深めました。
男性風呂ではみんなで露天風呂に入り、いろいろな話をしました。

ですが、お楽しみはここからです。
温泉には食堂もありますので、毎度食べ放題パーティが開かれます。
人によっては、ステーキ丼、煮込みハンバーグ、ラーメンと3つも頼む人もいたり、
サイドメニューで攻める人もいました。(きちんと完食しています。)

一度に大量の注文が入るため、温泉食堂の厨房さんは大忙し、私たちは廊下で少しでも温泉食堂のみなさんの手をわずわらさないようにお運びをお手伝いしました。
今日はお客さんの気持ちを学びました。
いつも温泉の食堂に来て思うことなですが、これだけの注文を素早くこなす厨房の方々はすごいなと思います。
たくさんのメニューを間違いなく、素早く出す姿を学ばさせていただきました。
迅速正確丁寧に仕事をこなすには集中力が大事なんだと学びました。

出来上がった料理は、台車を借りてどんどん予約していたお部屋へ運びました。

さあ、みんなで楽しい会食です。

「S君、1メニューしか頼んでないの?もう一つあなたの好きなお料理を注文してきたら?」
など、みどり先生の心遣いも交えながら、みんなおなか一杯食べました。
さらにアイスクリームや、どら焼き、パンなどを食べました。

食事がひと段落すると、今度は体験発表です。
今回のテーマは「水輪に来る前と今では、どれだけ成長したのか」です。

結果的には床屋さんから水輪の料理長に大変身してスタッフになったWさんのお話や、
15年間におじいちゃんおばあちゃんお母さんお父さんを亡くし、精神的に自立できたSさんのお話や、
7年間在籍しているIさんの話は深かったです。
また、最近大進化を遂げているSさんの話にはびっくりしました。

今回は4人の人に体験発表していただきましたが、みんなド真剣に聞いていました。
内容は詳しくは書けませんが、みんな真剣に聞いていたため笑顔は少なめです。
体験発表の人の話を聞きながら、自分の体験と比べて深く入っているような人や、
何かの気づきを得た人や、感動して涙を流す人など、
心で感じているようなお話は、聞いている人を成長させている気がしました。

最後は時間を延長までしていただき、温泉の従業員さんにご迷惑をかけましたが、
全員で会場を整えて温泉を後にしました。

体重も43㎏しかなかったK君も少しづつ体重が増え47,5㎏まで増えました。
今では、みんなの力を借りながらも、自分の手で1人前を3食を食べれるようになりました。

少しづつ少しづつみんなの見えない力も借りて、補いあい助け合い愛し合いながら
共に成長していく「生き方働き方学校」はすごいなと思いました。

また一段と親睦と学びを深めた会になりました。