ブログ説明


若者の心の扉を開き、いのちの感覚を目覚めさせ、知力・体力・気力を充実させ、

人間力・仕事力・徳力・生活力・学力・実践力・自分力を養い、世のため、人のために

役立つ人間に成長することを願い、若者の「生き方」と「働き方」と「自立」を応援しています。
ご感想・お問合せは、メール suirin@suirin.com までお願いいたします。


2017年3月26日日曜日

2017/3/26 こけ盆栽をつくるため

だんだんと暖かい日が増えてきたといえ、やはり風は冷たいものです。
冷え冷えする風の中、息を白くしながら毎日陶器に穴をあけているのは研修生のSさんです。


館内のいたるところに設置されているこけ玉やこけ盆栽は、いのちの森に癒しを与えてくれる大切な存在です。

こけ盆栽をつくるため、陶器に水はけ用の穴をあけているのです。電動ドリルで開けるのですが、これが少し力を入れ間違えるとお皿はあっという間に割れてしまいます。熱がですぎないよう水をかけながら、割らないように少しずつ慎重に穴をあけていきます。とても繊細な実習なのでこれはSさんの専門実習になっているのです。春になったらそこに植物を植え、館内のいたるところで私たちを癒してくれます。外は寒いですが、今日も穴あけ頑張ります!