ブログ説明


若者の心の扉を開き、いのちの感覚を目覚めさせ、知力・体力・気力を充実させ、

人間力・仕事力・徳力・生活力・学力・実践力・自分力を養い、世のため、人のために

役立つ人間に成長することを願い、若者の「生き方」と「働き方」と「自立」を応援しています。
ご感想・お問合せは、メール suirin@suirin.com までお願いいたします。


2017年12月8日金曜日

2017/12/8  青少年の皆さまのご両親からのメッセージを紹介させて頂きます。


青少年の親御さんからたくさんのメッセージを頂きました。
励みになります。がんばります!

① いのちの森の皆さまへ
いつも子供がお世話になっており、ありがとうございます。
12月に入って、色々な行事の写真をありがとうございます。誕生会は、いつも、楽しそうですし、美味しい食べ物が沢山あり、本当に家族のようですね。消防訓練で、皆さん、真剣に参加している姿は、素晴らしいと思います。ソーラン節は、メンバーが増えて、ますます、パワフルになっているように見受けられます。これからも、続けて、お客様に感動を与えてください。新人の方たちも含め、きっと、皆、やり遂げた!と、喜んでいるのではと思います。
来年もまた、色々な写真と、メッセージをよろしくお願い致します。


② いのちの森の皆さまへ
また、おいしいお野菜定期便を送っていただきありがとうございました。今回は、ミニ大根がはいっていたり、かぶが入っていましたので、うれしいです。本当に、ぱりぱりの野菜なので、毎回楽しみに賞味させてもらっています。


③ いのちの森の皆さまへ
いつも、ブログに写真を載せていただき、ありがとうございます。いつも、楽しみにみておりますよ。
今回は、ダマヌール講習会、皆さん、真剣に聞いておられますね。きっと、とても、人生の参考になることをお話ししてくださっているのでしょうね。また、ソーラン節は、前にもまして、迫力が増しているようにも思えます。いつか、見せていただけると願っております。
また、ブログを楽しみに、一日一日、過ごしていきたいと思います。


④ いのちの森の皆さまへ
今日は朝礼と稲盛さんの塾会のブログを見させていただきました。朝礼は、まだ、眠たいうちに気合をいれるのですね。なんとも感心なことです。素直な気持ち、これは、本当に大切だと思いました。素直な人は、進歩するそうですので、その気持ちを忘れず、私も、進んでいきたいと思います。
稲盛さんの塾会は、継続して行われているんですね。どうぞ皆さまも、稲盛さんの教えを軸にして、頑張ってください。


⑤ いのちの森の皆さまへ
今日は、階段の修理、稲刈りなどの、写真を拝見させていただきました。階段の修理の達成感、稲刈りの達成感など、自信につながる実習をされていますね。本当に、皆、良い顔をしていらっしゃいますよ。いろいろな事をされていると、必ず、将来役に立つと実感していますので、どうぞ、継続してください。


⑥ いのちの森の皆さまへ
畑の収穫のブログ写真をみて、皆さんの顔が明るいなあ~と思います。やはり、自然に触れて、外に出て一生懸命働くと、良いのでしょうね。人間はやはり、自然と共に生活するようにできてるんですね。そういうことが都会ではできなくなって、表面的なものに執着するようになって、やはり、ゆがんできているように思えます。いくらテクノロジーが進んだといっても、自然には勝てませんね。思いっきり良い空気を吸って、畑と自然に触れて元気になってください。
では。