ブログ説明


若者の心の扉を開き、いのちの感覚を目覚めさせ、知力・体力・気力を充実させ、

人間力・仕事力・徳力・生活力・学力・実践力・自分力を養い、世のため、人のために

役立つ人間に成長することを願い、若者の「生き方」と「働き方」と「自立」を応援しています。
ご感想・お問合せは、メール suirin@suirin.com までお願いいたします。


2018年1月3日水曜日

2017/1/3 豆選別です。




今日はみんなで小豆や黒豆の選別を行いました。収穫した状態の豆は欠けている豆や、大豆の茎や殻が入ってしまっているため、それをトーミという手動の機械で風の力を使いあらかた選別した後、細かい最終選別は人の手によって行います。

この豆選別、行うことは単純作業の繰り返しなのですが、実は集中力を鍛える絶好の実習です。豆選は必ずお椀一杯(200gくらい)を何分で選別できるか時間をはかりながら行います。その人の集中力によってお椀一杯10分以上かかる人もいれば、2分以内で終わってしまう人もいるのです。また、最初は良いスピードを出せても、長時間続けているうちにだんだんペースが落ちないよう、集中力を持続する力も必要になります。
選別する手を動かす速さ、質の悪い豆を見分けるスピード、お椀の置き方、選別の順番・・・。豆選は単純ながら、一人一人の集中力が試される実習として、生き方働き方学校では一つの自分の実力を知る判断基準になっています。

そして一番大切なのは互いに声をかけあうことです。人間なので必ずペースが落ちたり、集中力が途切れてしまうこともあります。しかしそのときにお互いに声をかけあい、助け合っていくことが豆選を成功させる一番の秘訣です。

みんなで今日も頑張りたいと思います。