ブログ説明


若者の心の扉を開き、いのちの感覚を目覚めさせ、知力・体力・気力を充実させ、

人間力・仕事力・徳力・生活力・学力・実践力・自分力を養い、世のため、人のために

役立つ人間に成長することを願い、若者の「生き方」と「働き方」と「自立」を応援しています。
ご感想・お問合せは、メール suirin@suirin.com までお願いいたします。


2018年2月8日木曜日

2018/02/08 雪おろしです


飯綱高原では積雪1mを超え、たびたび大雪になることがあります。
積雪地帯の屋根は雪が積もっても自分で落ちるような構造になっており、通常何もしなくても勝手に落ちてくれます。しかし、屋根の上にのっている太陽光発電用のソーラーパネルの上にのった雪はなかなか自分では落ちてくれません。
実は3年前いつか落ちると思って放っておいたら、雪がだんだんと溶けては凍り、溶けては凍りを繰り返し大きな氷塊になってしまい、落ちる時にソーラーパネルが凹んでしまったということがありました。
その反省を活かし、雪がたくさんつもらないうちにお湯をかけて雪を落とすようにしています。お風呂場からホースをつなぎお湯を引っ張り、屋根に梯子をかけて雪を溶かすのはなかなかの大仕事ですが、ソーラーパネルを守るため頑張りました。
今回は幸い天気も晴れ、雪下ろしには好条件の日でした。
一日がかりの実習になると思っていましたが、思ったよりもはやく落とすことができました。
ありがとうございました!