ブログ説明


若者の心の扉を開き、いのちの感覚を目覚めさせ、知力・体力・気力を充実させ、

人間力・仕事力・徳力・生活力・学力・実践力・自分力を養い、世のため、人のために

役立つ人間に成長することを願い、若者の「生き方」と「働き方」と「自立」を応援しています。
ご感想・お問合せは、メール suirin@suirin.com までお願いいたします。


2018年2月18日日曜日

2018/02/18 通信の発送をしています!



今日は皆でいのちの森水輪通信の発送実習を行っています。
現在は5000人近い方々に通信を送らせていただいているので、通信の発送は館内、ファーム合同で協力して行う一大イベントです。
まずは十数種類ある今年の様々な企画のチラシや、水輪通信やいのちの森文化財団通信を一セットに組み、それを封筒に入れていきます。
そして封筒に宛名ラベルをはり、封止めをして、お送りする住所の地域ごとに選別し運送会社さんにお渡しします。
この一連の流れを12日で終わらせなければいけないので、全ての作業はスピード感を持って行わなければいけません。また、チラシが折れたり、重なって入ったりしないように繊細に、注意深く行わなければいけません。
迅速さと正確さを持って実習をするには集中力が重要になってきます。

いのちの森生き方働き方学校ではこの「集中力」というものは重要なものだと思っています。

通信発送実習を通して、集中力を鍛える。
つまりそれは、目の前の事に自分の意識を集中させ、頭で余計なことを考えない。その集中する状態こそ、さまざまな雑念から解放された「今に生きる」状態であり、いのちの森生き方働き方学校で行っている認知行動療法なのです。

そして何より皆で集中して一生懸命に行い、5000部の通信を発送し終えたときの喜びは何にも変えがたいものなのです。

今回も皆で一生懸命、心を込めてお送りしたいと思います。

ありがとうございました。