ブログ説明


若者の心の扉を開き、いのちの感覚を目覚めさせ、知力・体力・気力を充実させ、

人間力・仕事力・徳力・生活力・学力・実践力・自分力を養い、世のため、人のために

役立つ人間に成長することを願い、若者の「生き方」と「働き方」と「自立」を応援しています。
ご感想・お問合せは、メール suirin@suirin.com までお願いいたします。


2018年8月8日水曜日

2018/08/08 消防訓練を行いました。

7月末に、いのちの森水輪のスタッフ・研修生・実習生全員で消防訓練を行いました。
消防訓練は年に2回、夏と冬、
近所にある長野市消防局飯綱分署の消防隊の皆様や
ご近所の方々のご協力を得て、行わせていただいています。

今回は、いのちの森水輪の敷地内にある宿泊棟から出火したことを想定した訓練でした。
宿泊しているお客様への対応、また母屋で生活をしている早穂理さんの避難など、
必要な状況を想定した上で、
一人ひとりがどのように動くかということをシュミレーションする
とても良い機会でした。

また、水輪では、全員が消火器の使い方を学べるよう、
飯綱分署の消防署の方に、消火器の使い方を教えていただいています。
今回も、厨房や館内のメンバーを中心に消火器の訓練をさせていただきました。

突然災害に見舞われたとき、とっさに的確な判断をし、
動くというのはとても難しいことです。
この年に2回の消防訓練の中で、災害時の動きを何度も何度もシュミレーションし、
経験を重ねていくことは、災害対策の中でも特に重要なことだと感じます。

こういった機会を与えていただいていることに感謝をし、
いざというときの判断力を養っていけるよう、日々精進していきたいです。