ブログ説明


若者の心の扉を開き、いのちの感覚を目覚めさせ、知力・体力・気力を充実させ、

人間力・仕事力・徳力・生活力・学力・実践力・自分力を養い、世のため、人のために

役立つ人間に成長することを願い、若者の「生き方」と「働き方」と「自立」を応援しています。


2018年12月19日水曜日

2018/12/19 喜多郎さんと一緒に

喜多郎さんがアメリカから飯綱に帰られました。
これから、水輪太鼓のメンバー、青少年たちに
太鼓を指導してくださることになりました。
みんな大喜びです。
お泊りに来ていたお客様も
喜多郎さんを囲んで楽しいひとときを過ごしました。

青少年たちがソーラン節を踊ったあと、
喜多郎さんがソロで太鼓を打ってくれました。
本当に素晴らしかった。

ドーンと打った太鼓の音が、
柔らかく胸に響いてきた。

喜多郎さんの太鼓の叩き方は、
全然僕たちと違って
どこにも力が入っていないのだけれど、
遠くまで長く響いていく音で、
人によっては太鼓がうるさい音にきこえることもありますが、
喜多郎さんの音は心地良く、ジーンと胸に響きます。

喜多郎さんは45年間太鼓を叩いてこられた
超一流の名人だと思いました。

今年の8月10日・11日も
いのちの森水輪で喜多郎コンサートがあります。

お楽しみに。




<こちらもあわせてご覧ください!>

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。