2019年11月27日水曜日

2019.11.27 みんなで野沢菜を漬けました!

週末に、毎年恒例の野沢菜漬け実習を行ないました!
野沢菜収穫から始まり、葉っぱの選別、洗い、そして漬けるまで
みんなで協力して行いました。

野沢菜の洗いは、4回に分けて行います。
葉っぱの根本まで土が落ちるようにと集中して洗うこの実習では
体力だけでなく、集中力や観察力も身につきます。

美味しい野沢菜漬け、今年も冬頃完成予定です。
乞うご期待ください!

<こちらもあわせてご覧ください!>
※2019年11月より多数あったブログを統合し、今は上記の2つのブログを運営しております。

2019年11月26日火曜日

2019.11.26 「生き方と働き方学校」メッセージをご紹介させていただきます!

「生き方と働き方学校」
メッセージをご紹介させていただきます!
生き方と働き方学校の卒業生が、先日水輪に遊びに来てくれました。
頂いたメッセージをご紹介させていただきます!

* * * * *

本日はみどり先生の愛情を12年ぶりに感じた日でした。
会った瞬間に抱き締めてくれたことや、
「立派になったね」と言ってくれたこと、
「今まで苦労もいっぱいあっただろう」、「最高の贈り物だ」と言われた時には
涙が溢れてしまいました。

水輪では多大なご迷惑をおかけしましたが、
僕は水輪で生活できて良かったと心の底から思っています。
そしてその経験は間違いなく、高校生活や、自衛隊生活でも基盤となり、
まさに人生の宝物です。

この宝物をまた誰かに渡せるような仕事に、将来は就こうと思っております。

本日は夕食の招待誠にありがとうございました。
次は、もっと輝いた姿になって一緒に食卓を囲めることを確信しております!

本当に本当にありがとうございました!

<こちらもあわせてご覧ください!>
※2019年11月より多数あったブログを統合し、今は上記の2つのブログを運営しております。

2019年11月24日日曜日

2019.11.24 地区清掃を行いました

冬が間近に迫る今日この頃ですが、
雪が降る前にやっておくべきことがたくさんあり
水輪のメンバー全員で一斉に色々な実習に取り組んでいます。

最近は地区清掃で側溝や道路の落ち葉掃きをしています。

日頃からお世話になっている地区の方々と、
この飯綱という土地への感謝の気持ちもこめながら
自分たちができることは精一杯させていただきたいという気持ちで、
みんなで年に2回の地区清掃を行っています。

そして今日から2日間は、野沢菜漬けをやります!
1日目は野沢菜収穫、2日目には野沢菜洗いと野沢菜漬けです。

寒さに負けずに頑張ります!

<こちらもあわせてご覧ください!>
※2019年11月より多数あったブログを統合し、今は上記の2つのブログを運営しております。

2019年11月22日金曜日

2019.11.22 心に描いたとおりになる

「人生は心に描いたとおりになります、心に描いた通りのものが現象として現れるのです」…

心が呼ばないものが自分に近づいてくることはないのであり、
現在の自分の周囲に起こっているすべての現象は、自分の心の反映でしかありません。

今日の京セラフィロソフィでは、
この「心に描いたとおりになる」という章の読み合わせをしました。

起こってきたこと全てに意味がある。
どんな過去にも、今起きている問題にも、自分の課題にも、
自分の心の在り様一つで、起きていることの意味合いがすべて変わってきます。

今、たとえ自分にとって苦しい現実が起こってきたとしても、
そのことに対してネガティブに、悲観的に、不平不満を口にしているうちは
現実はさらに悪い方向へ向かう一方です。

自分の受け止め方ひとつで、
現実に起こってきていることも変わってきます。

少しでも良い方向に物事を捉えて、
今できる限りのことに一所懸命になって、取り組めば、
段々と周りも変わっていくのです。

今日も、「今、ここ、自己」を実践して実習に励みたいと思います!
<こちらもあわせてご覧ください!>
※2019年11月より多数あったブログを統合し、今は上記の2つのブログを運営しております。

2019年11月21日木曜日

2019.11.21 「今に生きる」

お客様がいらっしゃった時に、
感謝と歓迎の想いを込めて披露させていただく太鼓と歌とソーラン節。

太鼓の叩く音には、口唱歌(くちしょうが)といって、歌詞があります。

「今に、生きる。ともに、生きる。必死に、生きる。今、ここ、自己。」

「ともに開き、ともに生きる、いのちの森水輪。」

「ともに高め、ともに育つ、いのちの森水輪。」

「野菜がおいしい。お水もおいしい。お米もおいしい。自然と調和。」

「やるっきゃねえ淡々と、諦めないポジティブに。
自分を信じる、一生懸命!」

この太鼓の曲は、みんなで言葉を集めて作りました。

実習をやりながら、気持ちが下がりそうになった時に、
自分を励ますためにこの口唱歌を思い浮かべています。

仲間がめげそうになっている時にも、「やるっきゃねえ淡々と!」と
一緒に歌って頑張っています!

ぜひ水輪でこの太鼓を聞くときには、
この口唱歌を思い浮かべながら聞いていただけたらと思います。

<こちらもあわせてご覧ください!>
※2019年11月より多数あったブログを統合し、今は上記の2つのブログを運営しております。

2019年11月18日月曜日

2019.11.18 人生・仕事の結果=考え方×熱意×能力

毎朝の朝礼では、稲盛和夫塾長の「京フィロソフィ」の読み合わせをしています。
今日は「人生・仕事の結果=考え方×熱意×能力」の項目を読み合わせました。

この方程式は、私たちがいつも心にとめているとしている考え方の一つです。

掛け算であらわされていることがポイントで、
特にこの「考え方」は、プラスからマイナスにまで動きます。

どんなに熱意と能力があっても、
考え方がマイナスだったら、全ての結果もマイナスになってしまう。

例えば人から注意をしてもらった時、
本当は相手は、「少しでも良くなってほしい」という気持ちで
言葉をかけてくれているのに、
そのことに対してイライラしたり、不満に思ったり、
あるいは、私のことが嫌いだから嫌なことを言うんだと思ってしまったり、
ネガティブな方向に物事を捉えてしまうことが良くあります。

だけれど、相手の注意に対して、ネガティブにとらえるのではなく、
「私のためを思って注意をしてくれているんだ」とポジティブにとらえることができたら
同じ物事が起こってきたときにも、全然違う結果が生まれます。

私たちは日々の実習の中で、考え方や捉え方の練習をしています。

自分のネガティブな考え方にとらわれるのではなくて、
いつでも「ありがとうございます」という感謝の気持ちを持つこと、
最初は形からだったとしても、だんだんと続けていくうちに、
相手の気持ちがわかるようになって、本当の感謝の気持ちが芽生えてきます。

「人生・仕事の結果=考え方×熱意×能力」。
今日は一日、この方程式を心にとめながら実習に励みたいと思います!

2019年11月17日日曜日

2019.11.17 11月お誕生会第3回目🕯🕯

お誕生日おめでとうございます!
畑のメンバーを中心に、心をこめたメッセージを伝えました。
素直に一生懸命頑張る姿が、みんな大好きです!

<こちらもあわせてご覧ください!>

2019年11月16日土曜日