ブログ説明


若者の心の扉を開き、いのちの感覚を目覚めさせ、知力・体力・気力を充実させ、

人間力・仕事力・徳力・生活力・学力・実践力・自分力を養い、世のため、人のために

役立つ人間に成長することを願い、若者の「生き方」と「働き方」と「自立」を応援しています。


2019年11月3日日曜日

みんなの考える「人間観」って?⑥

水輪のスタッフ・研修生・実習生たちの考える
「人間観」をシリーズでご紹介させていただきます!

A.Y.
実習生の方々に対して、どう接するか。また人間に対してどう思うか。
長い目でもって接していくことが大事だと水輪で学びました。

状態が悪いから、出来ないからといって諦めたり、切り捨ててしまうのではなく、
どうやったらできるようになるのか?
どうやったら状態がよくなるのか?を考えて
前向きに接していきたと思っています。

その人のダイヤモンドの原石、可能性を信じていきたいです。

私自身、ネガティブで人の悪いところばかりが目についていましたが、
そうではなく、発言するにしても、その人の無限の可能性を信じ、
人の悩みに対して建設的な意見を言うように心がけています。
物の言い方がぶっきらぼうだったり、不愛想に見えてしまいがちな自分は、
あいさつや顔の表情には気を使っています。

人と良い関係を築きたいと思っているので、
人の立場に立って、自分だったらどうするのか?どうやったら問題を解決できるのか?
ともに生きあっていきたいと思っています。


<こちらもあわせてご覧ください!>

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。