ブログ説明


若者の心の扉を開き、いのちの感覚を目覚めさせ、知力・体力・気力を充実させ、

人間力・仕事力・徳力・生活力・学力・実践力・自分力を養い、世のため、人のために

役立つ人間に成長することを願い、若者の「生き方」と「働き方」と「自立」を応援しています。


2019年1月11日金曜日

2019/01/09 新年会で温泉へ行きました!

先日は、先生方のご厚意により皆で温泉に行きました!

今回は、年末年始の忙しい期間を終え、少し落ち着いたこともあり、
1月の誕生日の方の誕生会、新しい実習生の歓迎会、そして新年会を兼ねて開かれました。

到着したらまずは食事のメニューを決めます。
そしてゆっくりと入浴を。
お風呂から上がりサッパリしてきたみんなが集まったら夕食をいただきます。

このような夕食会にも多くの学びがあります。
まずは先に来た人は後から来る人のためにも
人数分のグラスを用意し水を注いで配って回ります。
そして厨房で出来上がった料理は自分たちで取りに行き、注文して人の席へ運びます。
これを積極的に言行う役割が「下座」です。

会食会では、自分が食べることばかりに集中するのではなく、
常に周りに気を配り、積極的に動くことを学びます。

最初はこれらのことが出来なかった実習生の方でも、
このような実践の中で、すこしずつ自分の意識を周りや他者へと広げ、
進んで行動できる人間力を育ててゆくことに繋がります。

食事が少し進んで来たら、新しく入所された実習生の方に向け、
それぞれの自己紹介と自分の学んでいることを発表しました。

その一人一人の発表を聞く中で、一ミリ一ミリでも確実に成長していることが、
話をする人の言葉と顔から感じられ、とても良い時間となりました。

また新しい仲間と共に日々頑張りたいと思います。

それでは、青少年たちの感想文を紹介させていただきます。

【N.T.】
本日は、新年会に参加させていただきありがとうございました。
今回印象に残ったのは、みんなの話の内容の深さでした。
昨日のビデオ勉強会でもありましたが、
人は互いに助け合って生きているのだということが
しみじみと理解でき、
どんな状況になっても、なるべく休まずに頑張っていきたいと素直に思いました。
良いものや良い考え方、良い人たちはいつも繋がっていて、
人は良い方向に向かうために生きているんだということが
よくわかりました。
これからも水輪で、仲間たちと良いものを作りあげていきたいと思います。

【A.K.】
今日は本当にありがとうございました。
母屋に残ってくださった方々も、本当にありがとうございました。
今日一人ひとりの話をきいて、
やはり皆確実に成長していると思いますし、
自分自身も水輪にきて本当に成長させていただいたと思います。
これからは、自分たちがどうしたら皆を成長させていけるか、
今日みどり先生が行なっていたように会をよりよいものに深めていくため
自分がどのように関わっていくのか、
現実的な面でも、精神的な面でも
自分たちが本当にしっかりしていかないといけないと思います。
日々の実習で自己を深めていきたいです。

【Y.S.】
研先生、みどり先生、今回は誠にありがとうございました。
年末年始のセミナーを終え、自分としては全てがはじめてで
しっかりやることができたかどうか、不安な部分もありましたが、
今日は皆さんの自己紹介を聞いて、
自分も五か月経って、ここにきた理由や、
これからどうしていくのかを改めて考えさせられました。
新年会を通して、また新たなスタートを切って、
素晴らしい水輪の一年にしていきたいなと思いました。

【N.S.】
今年初の天狗の館へ行き、新年会・誕生日を祝う会を行いました。
温泉では、日々の取り組みを癒やすことができました。
ありがとうございました。
今日の会では、一人ひとりの自己紹介をして、聞いていると、
私は”皆いろいろな経験、辛い過去”があるのだと改めて思いました。
私は本心ではいろいろ悩んでいた時もあり、
いろいろな経験を積んできました。
まだまだですが、私もいろいろあったなぁと過去を振り返ることが多々あります。
皆さんに学ばされることがたくさんあって、
自分も水輪でどこまで学ぶことがあるのか、
自分自身の成長が楽しみです。
そして、今回も研先生・みどり先生、
温泉へ連れて行ってくださり、ありがとうございました。

【Y.Y.】
今日は天狗の館に行かせていただき、色々な人の話を聞かせていただき
ありがとうございました。
自分はこういったことを通して、どうやって行動していくかなど
考えるよい時間になったと思います。
ありがとうございました。

【G.O.】
今日はみなさんの自己紹介を聞いて、みなそれぞれ辿ってきた道は違えど、
共通するのは、生きる事に虚しさを抱えたり、世の中と迎合できなかったり、
みな紆余曲折しながら生きて生きたんだなと、
その中で本当の幸福とは何だろうかと思いました。
今日は学び多い時間を過ごせたこと、とても感謝しています。
ありがとうございました。

【S.T.】
今日は天狗の館に連れて行っていただき、ありがとうございました。
皆の話をきいて、苦しいところを乗り越えてきているのだな、
苦しいところを乗り越えて今の強い自分になっているのだなと思いました。
私もまだまだで、ミスや失敗を沢山するけれども、
そこを乗り越えると、また新しい自分が待っているのではないかと思います。
自分自身頼りない人間ですが、これから先の人生、
頑張って生きていきたいと思います。
今日は本当にありがとうございました。




0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。